現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

レンズ直径(DIA)で探す

シリーズで探す


love
realblack
jewel
popgirl
mystic

シーンで探す


true-eyes
love
celeble
aileen

フチあり・フチなし

度あり・度なし

カラコンの装着時間

 

今や若い女性に限らず、ファッションに欠かせないアイテムの一つとなったカラコン。

アイメイクの一部として、つけまつげなどと同じようにカラコンを楽しむ女性が急増しており、カラコン通販サイトの市場も爆発的に拡大しています。

 

カラコンを利用する人たちは、朝のメイクをする際にアイラインやアイシャドウをひくのと同じようにカラコンを装着し、その日一日の気分やシチュエーション、ファッションに合わせてカラコンのカラーやデザインを使い分け楽しんでいます。

朝着けて、夜まで外さないという人も多く、それを毎日繰り返している人がほとんどかと思います。

 

しかしこれは大変危険な事なのです。

近年カラコンブームと共に、カラコン使用者による眼病のトラブルの件数も増えてしまっているのが現状です。

それには、カラコンを正しく取り扱えていないことが原因の場合もありますが、もっとも多いのが定められた装着時間を守れていないことです。

通常のコンタクトレンズと同様、カラコンも目にとっては異物を混入しているのと同じことになるため装着時間が決められています。

 

目の健康を考えるならば、1日5時間から6時間を目安に、カラコンを利用しなければなりません。

その時間を超えてカラコンを装着し続けてしまうと、雑菌の繁殖や眼病のリスクが高まる原因になるのです。

 

とはいえ、社会人の方や学校に通っている方には6時間以内に家を出て帰ってくるということは大変難しいかと思います。

しかし、朝は着けずに家を出て、人に会っている間だけカラコンをつけ、帰る前に外して目を休めるなどの工夫をしてください。

この心がけ一つで、カラコンを長く健康的に楽しめるかどうかが決まってくるのです。